MODERN MAN/STANLEY CLARK

ROCKN’ ROLL JELLYに参加

「Jurny To Love」以来2回目となるアルバムへの参加。Rock ‘n Roll Jellyという軽快なロックンロール風のナンバー。スタンリークラークのアレンビックベースによるギターのようなリフがかっこいい。なんとドラムはカーマインアピス。ジェフベックのギターも独特のコードで、とにかくかっこいいですね。ソロも普通なようで普通ではない合っているのか合っていないのかよく分からないような独特のフレーズで、面白いソロです。ジェフベックがスタンリークラークやサイモンフィリップスとともに来日した1978年のツアーでも演奏されました。