SOMEWHERE OVER THE RAINBOW(LP)

SOMEWHERE       
OVER THE RAINBOW(LP)

BECK BOGART &APPICE

SIDE ONE
1)SONG FOR LOVELY LADYES 2)LADY 3)JIZZ WHIZZ~MORNINGDEW~DRUMSOLO

SIDE TWO
4)SUPERSTISION 5)YOURE LOVEMAKERS COMING 6)YOU SHOOK ME~RAINBOWBOOGIE

LP時代のブートです。そういえば、この頃はブートなんて言葉もなく「海賊盤」と言っていました。「海賊盤」の方が、ずっと怪しくて素敵な響きですね。
このLPのライブは、今ではAtomick Fusionほか、もっと内容が豊富で音のいいCDブートがでていますが、当時は貴重品でした。このジャケットは、もちろん乾式コピーです。「海賊盤」とは、そんなものでした。
なんせ、BBAのブートなんてない時代、BBAアルバム以外の曲もたくさんやっているし、演奏もエネルギーに満ちあふれています。この中の「You Shook Me~メドレー」は、Becologyに収録されています。私は、この中の「Song For Laughin’ lady」が非常に気に入っていました。これと同じ内容の音源が、ずっと良い音でCDででています。

*追記(2019)
ジェフベックは2005年頃から「SOMEWHERE OVER THE RAINBOW」という名曲をライブでやっていますが、それとはまったく関係ありません。ブート業者がレンボーシアターと掛けてタイトルづけしているだけです(笑)