ORANGE ALBUM WORKING TRACK/JEFF BECK GROUP
<Disc-1>
1) I Can't Give Back The Love For You
2) I Got To Have A Song
3) Sugar Cane
4) Ice Cream Cake
5) Definitely Maybe
6) Glad All Over
7) Highways
8) Tonight I'll Be Staying With You
9) Going Down
10)I Can't Give Back The Love For You(2 Guitars And Drums)
11)I Got To Have A Song(Guitar,Female Vocals And Backing Vocals)
12)Sugar Cane(3 Guitars,Drums And Vocal)
13)Ice Cream Cake(Guitar And Vocal
14)Glad All Over(2 Guitars,Drums And Vacal)
15)Highways(Guitar)
16)Tonight I'll Be Staying With You(Guitar,Vocal And Backing Vocal)
17)Going Down(Guitar,Bass And Vocal)
18)Going Down(Drums,Slide Guitar And Backing Vocal)
19)Going Down(Drums And Claps)

<Disc-2>
1) Definitely Maybe(Guitar)
2) Definitely Maybe(Guitar)
3) Definitely Maybe(Guitar)
4) Definitely Maybe(Guitar)
5) I Can't Give Back The Love For You(3 Guitars And Bass)
6) Sugar Cane(Vocal,Viblaslap And Drums)
7) Sugar Cane(Rhythm Guitar And Bass Drum)
8) Highways(2 Guitars,Drums And Vocal)
9) Glad All Over(Guitar Solo And Bass)
10)Glad All Over(Rhythm Guitar And Vocal)
11)Ice Cream Cakes(Guitar Wah-Wah)
12)New Ways/This Train(Live)
13)I Got To Have A Song(Live)
14)I've Been Used(Live)
15)Situation(Live)
16)Jody/Ice Cream Cakes(Live)
17)Jeff's Boogie(Live)
18)Beverly Hillbillies/Jeff's Boogie Reprise(Live)


通称オレンジのワーキングトラック集。
ビミョーなギターワークが良く聴けます。

ワーキングバージョンと言うことで、テイク違いなどが入っているのかなと期待したのですが、そうではなく、ミックスの違うもの、各パートのトラック、そして最後の方にライブが入っています。
テイク違いというのはないにしても、コアなファンなら、かなり面白い内容です。
ミックスのバランスが違うやつはビミョーに聞こえかたが違います。また、4Chバージョンのミックスと同じものがあったりして、通常バージョンでは消されているギターパートが聞こえたりします。
ブートレグですが、ワーキングの音源に関しては、市販品と音質は変わりませんので非常にいい音で聴けます。
で、各パートのトラックがいろいろあるんですが、これがなかなか味わえます。特にジェフベックのいくつかはいっているギタートラックのやつはバックの音は小さくなっているだけで、ベックのギターの音だけががんがん聞けます。ミックスすると聞こえなくなってしまう、ビミョーな現をする音やマイクのスイッチを変える音、間違える音などが鮮明に聞こえて、まるですぐそこで弾いているみたいです。ああ、こんな風に弾いていたんだという感慨がわき起こります。また、ギターをコピーするのにも最適な音源です。こういうものを聴くたびにジェフベックのギターを弾く上でのアイデアの豊かさに感心します。実にいろいろな弾き方をしていろいろな音を出しています。
また、かなり適当というか思いに任せて弾いているという感じです。あまりタッチも強く弾いていないし、ポロポロと撫でているような弾き方をしているところもあります。しかし、メリハリはすごくあります。強力にいくところはガンガン弾きます。
私の大好きなHighwaysのサイドギターもバッチリ聴けます。

最後のライブが、おまけみたいなもんかと思いきや、これがなかなか珍しいものでして、
音はちょっと割れ気味ですが迫力有る演奏のサウンドボード録音です。
I've been usedSituationのこんなにはっきりした音源は珍しいと思います。特にSituationがカッコイイです。イントロにTheloniusの原曲みたいなのがくっついたI've got have a songも聴けるブートも少ない。JodyとIce Cream Cakesがメドレーになっているのも珍しいですね。それにIce Cream Cakesのエンディングもいつものとは違ってえらくあっさり版。Jeff's Boogieは、Steppin' outも入ってBBA版に違い感じ。
今度は、オレンジのテイク違いがないでしょうか?

 

2003.6.15